カードローンに通らない理由は一番に考えられるのはなに

友人がカードローンを利用したいようで何回も申込みをしています。しかし、何が悪いのか審査に通らないようです。友人は普通に働いているし、特に問題があるとは思えません。

カードローンに通らない理由は一番に考えられるのはなにでしょうか?

一番に考えられるのはブラックリストに載っていること!

審査に通らない理由として一番考えられるのは、個人信用情報に傷がついていることではないでしょうか。

個人信用情報とは過去の借入履歴や現在の借入履歴などが記載されており、カードローン会社ではそれを審査時に確認して問題がないかを判断します。ここに傷がつく、つまり、延滞や債務整理など返済ができなかったとされる履歴がついている場合、審査に通ることは難しくなります。これをブラックリストに載ると言ったりもしますね。実際にブラックリストというリストがあるわけではなく、この個人信用情報に傷がつくことをこういうのです。

ご友人の過去の利用履歴がわかりませんが、もし過去にもカードローンを利用していて、延滞をした経験があったりすると審査は当然厳しくなります。また、カードローンに限らず、クレジットカードの支払いや、場合によっては、携帯電話代の支払いが遅れてしまっても個人信用情報に載ってしまいます。

極端に収入が低かったり、20歳未満でなければ、一番考えられるのはこれになります。それが違う場合は、もし現在他社で借入しているのであれば、総量規制に引っかかるような金額を希望しているのではないでしょうか。

総量規制は年収の3分の1以上の借入ができない法律です。他社で年収の3分の1に近い金額を借りてる場合、他から借りることはできません。また、借りていなくても、希望金額を年収に見合わない金額で申し込んでいると通らない可能性が高くなります。見合わない金額の場合、審査終了後にいくらまでなら貸付できますと金額の提示がされたりもしますが、厳しいところだと門前払いされる可能性もあります。

カードローンの審査に通らなくてまず考えられるのは以上の二つのことですね。少し遅れても大丈夫という気持ちで指定された返済日や支払日を超えてしまうと、そのときはよくても後々、影響がでてくる場合があります。ちょっとのことだとしてもそういった締め切り日はしっかり守ることが大切です。また、自分の身の丈に合わないお金を借りようとしても破産してしまいますので、気をつけてください。

教えて!カーロドーンに通らない理由!

お金を借りたいのにどこの金融会社も貸してくれない…こんな悩みを抱えている方、結構多く無いでしょうか。実際、カードローンを借りたくても審査に通らず落とされてしまう人が結構居るんです。ならばカーロドーンに通らない理由はどんなものがあるのでしょうか。カードローンからお金を借りられないと生活がやっていけない、払わないといけないものがあるのに払えない、期日に間に合わない…様々な理由がありカードローン会社に泣きついたとしても、審査というものがきちんとあり、その審査基準をクリアしなければ融資してくれないのが現実です。

どれだけ泣き落としをしても、金融会社に勤める人が貸してあげたい!と思ってもその会社の審査基準を通過しなければ残念ながらお金を借りることは出来ないのです。カードローン審査に通らない理由というのはいくつか考えられます。過去に他社のローンの返済を何度も延滞している、同時期ぐらいに何社もカードローンの申し込みをしては審査に通らない、総量規制を超えている、多重債務である…色々な要因が考えられます。

後はカードローン会社の方針によってもかなり左右されるのですが、上記のような内容に該当する人は審査に通りにくいと言われています。つまりは貸しても返済することは不可能であると判断されてしまうと審査に通らないという事になるわけです。自分の過去を振り返ってみてそれに該当しているようならば、信用を取り戻すために頑張るしか不法は無さそうです。

私はこんな理由で借りました!

20歳でも借り入れ可能でした!

最近お気にになった漫画が、単行本で何十巻にもなる長期モノで、学生時代はお小遣いから地道に買って集めてたんです。月に1巻ペースで買ってたんですけど、そのペースだと3年以上かかるんですよね…。

僕は高校を出て会社に入りました。20歳にもなったので、大人買いで残り全巻買って追いつきたいと思い、数回の給料で返すつもりでカードローンから資金を借りました。

20歳でも借りれるのかな…という不安はありましたけど、逆に高校出て2年働いているのがよかったのか、特に年齢についてツッコまれることもなく、ネット申込みで簡単に借りれました。

原付でも念願の愛車、キャッシングで

先日、原付バイクを購入しました。20代はずっと自分の車を持っていて、仕事やプライベートに使っていたのですが、結婚後は夫婦共同の一台で済ませていました。今回、50ccを購入するためにの費用の半分に、キャッシングを利用しました。

とくに、いまの「夫婦に一台の車」で不便はなかったのですが、原付とはいえ自分の愛車です。この仲間のような存在が懐かしく、長年欲しかったのです。

キャッシングはインターネットを利用しました。バイク購入を決断したのも、このネットキャッシングのバナー広告を見たことも理由の一つです。収入証明書が不要なこと、ネットからの申し込みで無利息期間がつくことがとても魅力的でした。実際、手続きは簡単で、即日借入れ、納車できて大満足!

バカにならない交際費は借り入れで

いやぁ、先月今月と、学生時代の友人が転職したり、昔のバンド仲間が結婚したりで、何度も飲みに付き合ったり、結婚式に出席したりしたんです。おかげでとても給料じゃ間に合わず、カードローンで借りました。

でも久しぶりに友達と会うのは楽しいですね。結婚式では昔の仲間が勢ぞろいして、3次会まで行きましたよ(笑)。その代り、お金はかなり使っちゃいましたが・・。飲み代はバカになりませんよね。恐るべしです。

でも旧交を温められましたし、またおやじバンドでも始めようかなんて話もして、楽しみが増えそうです。あっ、しかもカードローン初めてだったので、なんと無利息で借りれちゃったんですよ。なんかすごく得した気分です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 [カードローンに通らない理由]の前に、融資会社選びはコチラ! All Rights Reserved.